スポンサードリンク
   


うつ病に効果的なアロマオイルとは?



経験した人ならわかると思うのですが、
うつ病に罹ってしまうと、
リラックスなんてとてもじゃないけどできません。

そうなると、だんだん夜も眠れなくなるし、
余計に焦るし、それでお薬を飲んじゃう。

このままじゃいけないなあと思って、
試してみたのがアロマテラピーでした。



香りだけで本当に効果が出るのかなあと
思っていたのですが、やってみた結果、
私にとっては効果てきめんでした。

私が良く使ったのは、イランイランと
サンダルウッドです。


あとラベンダースイートオレンジ
好きでしたね。

これらの香りを嗅ぐと、
頭の中が緩んできて、
リラックスの状態になりました。

ボーっとできるようになったんですね。

これは私にとってとても良かったんです。

あと、頭痛も和らぎました。

それから、ちょっと気つけに使いたい時は、
レモンやペパーミントを使いました。

使い方はと言うと私の場合は、
単純にアロマオイルをティッシュかタオルに
染み込ませて、それを近くにおいて
香りを嗅ぐだけです。

人によってはアロマオイルを、
ポットの中に入れて熱したり、
お風呂の中に入れる人もいるみたいですね。

私の実体験だけですが、
アロマテラピーは非常に効果があると思います。



カウンセラーの先生の話では、
アロマテラピーはトラウマの治療にも使われるほど、
効果があるんだそうです。

もし、疲れているのにリラックスができない時は、
アロマオイルを使うのも一つの手だと思いますよ。

うつ病が治るとは言いませんが、
リラックスできて、治しやすくなるという意味では
とっても効果があると思います。

    スポンサードリンク
   

posted by とあるサラリーマン at | うつ病を治すために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    スポンサードリンク